使い方無限大 YKKAPレイオスシリーズ【伸縮門扉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは~!

突然ですが、みなさんのお家に門扉はありますか?

敷地と外を仕切りプライベートな空間を確保できる門扉。

一言に門扉といっても色々な種類がありますよね。

その中でも、 駐車場などによく使われている伸縮門扉。

「ジャバラ門扉」や「アコーディオン門扉」とも呼ばれます。

今回は、YKKAP「レイオス」とご一緒に伸縮門扉についてご紹介していきます。

 

 

 

最大の特徴は、駐車スペースの広さに応じて選べるサイズの豊富さ。

使用用途によって選べるデザインの幅広さです。

また、傾斜地にも設置できるため重宝されています^^

比較的門扉の中でもお手ごろな価格で設置できるため、よく見かけるんです。

 

1.門柱・ヒンジ

吊元柱と受け側柱が同じなため門柱施工後にどちらを吊元にするかお選びいただけます。

2.たて桟

種類によって、155mmト125mmの2種類があります。(155mm:1.2.3.7型/125mm4.5型)

3.ハンドル錠

操作性を考慮した開閉や施解錠操作のしやすい上向きハンドル錠を採用。鍵は3本入りです。

4.落とし棒

ステンレス製の落とし棒は先端桟(錠框の隣の桟)とサイズにより本体中間に複数本 標準装備しています。

5.ダブルキャスター

樹脂カバーで覆ったダブルキャスターです。プラス15mmまでの高さ調整が可能です。

6.(バネ式)回転ストッパー

本体開閉の際に吊元の開店を抑え、走行をサポートします。収納時には簡単に外すことができます。

 

また、角地納まりにも対応できます。

回転収納があれば、敷地の有効活用に役立ちますよね^^

 

 

ラインアップ

レイオス1型

トリプルパンタタイプ [太桟] 一番スタンダードなタイプ。

 

 

レイオス2型

デュアルパンタタイプ [太桟] 上下にあるパンタグラフが高強度・高意匠を実現。

 

レイオス3型

ペットガードタイプ [太桟] 大切なペットの、敷地外へ飛び出しを防ぎます。

 

レイオス4型

大間口対応タイプ [細桟] 2種類の高さと大きな間口に対応する幅広いサイズ展開。

 

レイオス5型

小間口対応タイプ [細桟] 勝手口や狭小地などの小さな間口にも対応。

 

レイオス7型

傾斜地用タイプ [太桟] 上り・下りともに角度5°まで対応が可能な傾斜地向けゲート。角地施工も対応。

 

 

使用用途や敷地によって種類を選べるのがいいですよね^^

また、ペットだけでなく小さいお子様の飛び出しにも大変役立ちます。

あなたに合った伸縮門扉が見つかるはずです!

どの商品も、片開き・両開き・親子開きなど仕様があります。

間口が狭い場合は片開き。車2台以上の駐車場なら両開き。

人や自転車の出入りの時に少しだけ開けたいのなら親子開き。といった具合に

仕様を決めましょう。

 

カラーバリエーション

アルミカラーから高級感あふれる木目調カラーまで様々ご用意しております。

お家の外観に合わせてお選びください^^

 

 

 

オプション

伸縮門扉は、さまざまな設置条件に対応できる優れものです。

しかし、強風に弱いのがデメリットでもあります。オプションの転倒防止金具を設置して強化しておくと安心です。

 

 

 

伸縮門扉のメリットはほかにも、車へのいたずらや侵入防止対策にもなります。

さまざまな用途で役立つ伸縮門扉。ぜひ、ご検討くださいね^^